投稿

2015の投稿を表示しています

パン工房Cloverへ

イメージ
今日は予定の作業がなくなって今年は本当に終了とのことで。

のんびり起きてグダグダしてたら8時も過ぎてしまった。天気がいい予報だったのだが
寒かったのと路面が濡れていたのでスタートが遅れる。

なるべく早く帰ってこなければいけなかったので、近めでくるっとプランニングしておいたルートを
本日発動。

どうも雪が舞ったみたい。
池田山の離陸場も白くくっきり。

とうとう冬がきたのかな?


苧ヶ瀬(おがせ)池から迫間不動へ行く道をショートカットして尾張パークウェイへまわる。


まだ名鉄と自動車が同じ道を走っていた時の橋の面影は残っているのね。
尾張パークウェイは初めて自転車で通る。意外と路側帯の幅も狭くて、車道そのものも
あまり大きくない。


で、意外と路面も古くなっててアレ。
信号ないのは嬉しいけどね~。



ワカサギ釣りで賑わう入鹿池でしばらくほげっとした後、
お目当ての行きたかったパン屋さんに。

最近パン屋さんばっかりだ。


パン工房クローバー。 小牧じゃ有名な小さなパン屋さん。
食パンが美味しいらしい。時間はまだ11:30。残ってるだろと入店してみるも
甘かった。見事売り切れ。

でも他のパンも美味しそうだったので購入。

このコース、お気に入りのスイーツ店も立ち寄ることが出来る。
自分のエサ場があるのはモチベーションUPに繋がる(笑)


強風ながらもいい天気なサイクリングロードを通って


伊吹山もうっすら。やっと と言うべきなのかな。

70kmくらいの程よいポタ。






パン、旨し。 このコースともどもリピート確定です^^









雨沢~三国~てりカツ丼

イメージ
20日は初挑戦の雨沢~三国峠へ。 

6時前に家を出発して、ちょっと余裕だろうとたかを括ってのんきに向かってたら 意外と集合場所の道の駅 瀬戸しなのが遠い^^; 約束時刻の08:01、一分遅刻で到着。


朝の冷え込みが半端ないです。風はないんだけど空気の冷たさが。
住んでる岐阜より寒いんじゃないか?

トイレを済ませて戻るといまさんも凍えながら到着してました。

まぁまぁコーヒーでもとコンビニに入って暖を取る。30分くらいいただろうか。
次々とここでデポして出発していくローディーを、まるで他人事のように眺めてた。

「もう、帰りますか!」

と、半分冗談だか本気だか、自分でもわからない状態で何とかお山の方に。

雨沢は通ったことが過去に1回あると思っていた。
以前小原の四季桜を見に行った時にR363を使った覚えがあったから。

でも、

調べてみると雨沢峠はまだ通っていないことが判明。峠を終わったところから使ったみたい。
どんな道かなぁと、今回はいまさんとのんびり。

計測スタート地点のバス停では、他の方が記念撮影をしてみえた。
おぉ、ここからスタートなのね。と そのまま上っていく。

沢山のロードに抜かれ際、励ましの言葉をかけつつゆるゆると。
けっこうだらだらと上るんだね。路側帯も広くないし、車が来るとちょっと気を使っちゃいますかね。
まぁ、交通量が多くないからそれほど気にしなくてもいいんでしょうけどね。

今回ははよく言われてる雨沢のゴール地点まで行かずに、


ここから三国山に。

斜度はこちらのほうがあるけれど、静かでいいね~。こういうのがいいな。どのみち
ゆっくりしか上れないので(笑)

ひいひいはあはあ、やわな心拍と無尽蔵に出てくる鼻水と闘いながら
念願の初展望台。階段を上るときに足に来てたことは内緒だw




さっきまで青空だったのに、上ってきたらいつの間にか雲がw
でもまだ北の方角は青空が残っていたので、御嶽や南アルプス、白山、伊吹山、の手前の池田山も
きれいに見えた。なかなかのワイドビュー。
なるほど、親しまれそうなとこです。

もう少し見ていたかったけれど、汗冷えしてきたので降りる事に。

下りは松の葉がけっこうあって滑りやすいよう。ゆっくり慎重に下りて
県道69号線をこれでもか~というほど下る。

途中寒くて顔マスク装着するくらい寒いのよ。暖かい時なら川沿いを走れて気持ちいいで…

パンを買いに

イメージ
19日は雑用を早々に終えて、
ゆっくりめの時間から近場に。

最近良く行く美濃太田方面。

いつものおがせ~迫間不動を越えて、ちょっと違う道を走ったら


突然雄大な景色。

これだけオープンな景色は久しぶり。

それにしてもいい天気や。

今日はお仲間に教えていただいたおすすめのパンを買いに。


ベッカライ フジムラ というところ。

最近、パン屋さんづいてるんですけどね。

思うに、パン屋さんも讃岐うどん店のようにひっそりこっそり、知る人ぞ知る・・みたいな
展開になってきて、探索したり情報を得たりして行くのがね。

うどんサイクリングに似てていいのかなぁと。

でもハシゴは厳しい。


ドイツ系ハードパンのお店のようです。



まだ開店したてで品揃えはなかったけど、出来立てのパンを買いました。

このまま帰るのはちょっともったいないので


ちょっと道を探索。いい感じのアップダウン。



せっかくなのでもはやいつもの。今日は煮込みハンバーグ。
食べて向かい風の中戻りました。







一週間前のコースと2週間前のコースの復習

イメージ
この土日は先週行った御嵩~八百津のスイーツコース(勝手に命名)

と、

伊勢街道過補給コース(これまた勝手に命名)

をおさらい。

土、日両日ともは天気予報がめまぐるしく変わってハラハラドキドキだったけれど、

最近のワタシはコントロール出来るらしい(笑)

両日ともいい天気に恵まれた。

ま、コースは同じようなものなので割愛します。ほとんど写真撮ってないし。

 土曜日は甘いものに付き合っていただける方たちが参加。いまさん、うずらさん。
今回はひとりぼっちじゃないぜぇ(笑)

 土曜日のラ・プロヴァンス、今回は早く行くか予約しないとまず食べることが出来ない
「プティフール」


いろいろちょこっとづつ味わえて至福。


そうそう、此処に行く林道入口辺りの紅葉が素敵でした。



杉原千畝 人道の丘公園、命のビザモニュメントから。青空が広がっていい景色。


安定の昼食、まるパンばーば。今回はクリーム煮と照り焼きチキンとキーマカレー。
どれも中の具材の手抜きが無くて美味しい。12月中旬とは思えない暖かさの中外で頂いた。


エミルでは限定のモンブランがあったのでこれまた頂くことに。食べることが出来て満足。


日曜日は朝方雨が降るかもねの予報だったのだが、三重県に抜ける頃にはまだ降り出してなかったので
ちょっと早めに出発して


暗闇の馬飼大橋を見つつ、一路南へ。




超人気店になってしまい、昼時は近づけなくなったヒモノ食堂に。

今回はアジの干物を。やー、久しぶりで美味しいわぁ。

四日市駅前でお世話になってるクラブの方たちと合流して、






 後は伊勢街道を。

食った食った。ごちそうさま~(すでに自転車ネタじゃないような気が)